RECRUIT
先輩スタッフの声

新井 毅厚

営業部門 1年目
新卒採用

就活で雰囲気が気に入った会社は、入社しても思っていた通りでした。

入社を決めた理由は、先輩社員の雰囲気。

何十年というキャリアの先輩が多い社内において、現時点では最も若い社員です。まだまだ経験は少ないですが、当社の主力取扱商品である材木などの建材をお得意様に販売するという営業活動を担当しています。当然ながら材木の販売など入社前にしたことはなく、全てがゼロからという社会人生活のスタートでした。今でも知らないこと、分からないことのほうが多いのは当然なのですが、先輩に教わりながら1つ1つの知識を身につけていっている段階です。
入社を決めた理由は、面接や会社訪問など色々な機会に先輩社員と会った時の印象がとても良かったことです。これから長く社会人生活を送っていく会社の雰囲気が悪いというのは働きにくいでしょうし、それが原因で辞めてしまう可能性もあります。その印象は入社しても変わっておらず、人間関係といいますか社内の雰囲気がとても明るい会社だと思います。

明るい社内づくりとお客様ともっと近い距離感が目標。

社内の雰囲気が明るいというのは、まさに会社が掲げている社是の通りです。元気で明るくいることを会社全体として大切にしているので、私を含めて先輩社員もそうなるよう努めているのが伝わってきます。こういう社内の雰囲気は偶然出来たものではなく、皆さんの努力あってのものだということが分かりました。だから私も、そんな明るい会社づくりにしっかりと関わっていきたいと思います。
今はまだ自分自身の感覚として、お客様とビジネスライクな話しか出来ていないように思います。それでも仕事としては成り立つかも知れませんが、これからはもっとお客様と距離を縮めていくのが目標です。仕事とは関係のないような話の中にもお客様のニーズが垣間見えるかも知れませんし、そういう普段からのコミュニケーションが信頼関係にもつながるはずなので、まずはそういう関係を作っていけるだけの余裕を持てるようになっていきたいですね。